サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
The Great Unwanted
The Great Unwanted
Lucky Soul
2007年 1st album
my review
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
Casino Twilight Dogs
Casino Twilight Dogs
Youth Group
2006年 2nd album
My Review
+RECOMMEND
+RECOMMEND
【直販モデル】 iriver F700 4GB シルバー F700-4GB-SL
【直販モデル】 iriver F700 4GB シルバー F700-4GB-SL

愛用中。mp3で外部マイク録音もできる名機!→購入レポはコチラ
+RECOMMEND
Born in the U.K.
Born in the U.K.
Badly Drawn Boy
2006年ベストワン。
My Review
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
Sun, Sun, Sun
Sun, Sun, Sun
The Elected
2006年1月 2nd Album
My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
ピンカートン
ピンカートン
ウィーザー
1996年 2nd
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
#1 Record/Radio City
#1 Record/Radio City
Big Star
2in1。1st&2nd
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
Distant Shores
Distant Shores
Chad & Jeremy
1966年。
その後の"Of Cabbages and Kings"と"ARK(ノアの箱船)"も絶品。→somebody's Album Guide
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
HOSONO HOUSE
HOSONO HOUSE
細野晴臣
1973年 ソロ1st 
2005年9月ハイドパークでの演奏に心打たれる。
Live repo1&2
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+RECOMMEND
ソングブック
ソングブック
ニック ホーンビィ
→My Rebiew
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

居酒屋さくらの

昔のバンド仲間、Backpages(バックペイジズ)のG&Voだった前ちゃん(前山隆弘)がオーナーをつとめる「居酒屋さくらの」へ行ってきた。

小田急線千歳船橋駅南口徒歩2分、レトロで小さな美味しいお店(^。^)

場所→ 世田谷区桜丘2-20-7-1F (Google Map

小田急ライナーな方はぜひ一度。
カウンターと小さなテーブルが何個かあるような、気安く入れるお店です。
定休日は月曜日のみ。日曜は昼からオープンしてるので(平日は18時〜)ちょっと運動したあとのビールが人気のようです!

で、、、彼の若奥様が女将さんなのだ!

これがまた素晴らしき接客!和風料理!

いや〜人生って面白い。

バンドもまたやりたくなってきた・・・^^

というわけで、お店の情報がインターネット上に何もなかったので、久々にブログを更新してみました。




最近はFacebookやTwitterで近況報告しております。
よろしければご連絡くださいませ。
https://www.facebook.com/kemji41
https://twitter.com/kemji41
| Others(Diary的な) | 22:56 | comments(0) | - |

映画館で演劇観る!シネマート六本木演劇ナイトvol.0

おっと久しぶりの更新です!
なんとか元気にやってます^^。

最近こんな企画を立ち上げて1週間開催していたのですが、
面白かったので、お知らせしておきます。
近々vol.1をやろうと思っております!



「シネマート六本木演劇ナイト vol.0」

【日時】2013年8月16日(金)〜23日(金)
【会場】シネマート六本木 港区六本木3-8-15(03-5413-7711)
    http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/
    上映スクリーン SCREEN1(164名)

◆◆◆最新情報はこちら◆◆◆
シネマート六本木演劇ナイト - 特設Facebookページ
http://www.facebook.com/engekinight

前売り券のお求めはPeaTiXにて
http://engekinight.peatix.com/


◆◆◆【タイムスケジュール】◆◆◆

<青年団特集>
8/16(金)
16:30 『東京人間喜劇』(映画作品/ 深田晃司監督 / 2008年 / オール青年団キャスト)
     ※前売・当日ともに1,000円で販売します。
19:30 『アンドロイド版「三人姉妹」』
     +平田オリザトークイベント 21:30〜

8/17(土)
13:00 『演劇1』(映画作品 / 想田和弘監督 / 2012年 / 英語字幕版)
16:10 『演劇2』(映画作品 / 想田和弘監督 / 2012年 / 英語字幕版)
19:30 『アンドロイド版「三人姉妹」』
     +青年団俳優によるトークイベント 21:30〜
      (山内健司、松田弘子、能島瑞穂 出演決定!)

 ※アンドロイド版「三人姉妹」はDVDになったばかりです。当日会場でも特別販売会をいたします(特別割引価格!平田オリザサイン入り!エルフォイド人形付き初回特典版!DVDの一般発売は9/1です)。
 DVD『アンドロイド版「三人姉妹」』特設サイト:http://www.theatertv.co.jp/dvd/


<劇団鹿殺し特集>
8/18(日)
16:20 「僕を愛ちて。〜燃える湿原と音楽〜」(2011年)
19:00 「電車は血で走る」(2010年)
     + アフタートーク 21:10〜
      (菜月チョビ&傳田うに 出演決定!)

8/19(月)
16:50 「田舎の侍」(2012年)
19:00 「スーパースター」(2010年)
     + アフタートーク 21:10〜
      (オレノグラフィティ&山岸門人 出演決定!)

<ハイバイ特集>
8/20(火)
16:30 「霊感少女ヒドミ」(2012年)
18:00 「ある女」(2012年)
20:00 「霊感少女ヒドミ」(2012年)

8/21(水)
16:30 「ある女」(2012年)
18:30 「霊感少女ヒドミ」(2012年)
20:00 「ある女」(2012年)


<庭劇団ペニノ特集>
8/22(木)
17:30 「ダークマスター」(2006年)
19:30 「大きなトランクの中の箱」(2013年最新作)
     +タニノクロウ アフタートーク 21:10〜
   (湯山玲子 - 「美人寿司」「爆音クラシック」プロデューサー - 出演決定!)

8/23(金)
17:30 「アンダーグラウンド」(2010年)
19:30 「大きなトランクの中の箱」(2013年最新作)
     +(タニノクロウ アフタートーク 21:10〜)
   (戌井昭人 - 鉄割アロバトロスケット主宰/芥川賞4作品ノミネート作家- 出演決定!)


自分で言うのもなんですが、やってみる前は若干自信無かったんですけども、やってみて確信に変わりましたね。この企画は面白い!演劇の面白さと、映像の面白さと、愛すべき映画館の存在を再確認!

庭劇団ペニノの「大きなトランクの中の箱」は撮影からずっと立ち会っている作品なので、大オススメの傑作ですよ!
DVDも10月に出しますので、ぜひ注目を!



JUGEMテーマ:演劇・舞台

| Movie & Stage(Stage(Play)) | 01:37 | comments(0) | - |

1年も放置してしまっている

気がつけば、このブログも1年放置してしまった。

いやぁ、でも、
結構元気です。

右上のTwitterは日々更新されていたりもしますが、
この一年で何があったのか、

主なトピックは、、、




続きを読む >>
| Others(Diary的な) | 03:33 | comments(2) | - |

おすすめの番組はAZM48

どーも。ごぶさたしてます。
ドキュメンタリー番組をつくりましたので、
よかったらブログ界隈のみなさんにも見てもらいたいなと思いましてお知らせします。

「AZM48 the documentary 思想地図β誕生への軌跡 エピソード1」
http://www.nicovideo.jp/watch/1298302629

話せば色々長いんですが、、、
出演者は
東浩紀、宇野常寛、といった批評家・作家の人気者たち、さらには
村上隆、茂木健一郎、堀江貴文 とかなりなお方たちの貴重なカオスシーンがご覧頂けるのではないかと。

30分です。どうぞお楽しみ下さい。


JUGEMテーマ:映画


| Movie & Stage(Movie) | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

2011年になったのですね

すみません。
さいきんはまったく更新する余裕も無く。。
最新の僕はTwitterにて→
なんとか元気にしております。

http://twitter.com/kemji41

近頃は、番組制作とか映像編集とか取材行ったりとか、休みなくなんだかフル回転しております。人生の中でそんな時期もあっていいでしょう!
他人のために働いてる訳じゃないし、好きな事をわりとやらせてもらっているので、日程的にハードな割に体壊したりしてないところが、なんとかっ、って感じです。

思うに、もたすコツは、美味しいものを沢山食べる!ってことでしょうか。
美味しいものにはエネルギーが詰まってるんだと思います。
そのへんがやってること一緒でも、蟹工船的労働人との差かもしれませんね。

自宅の炊飯ジャーなんてもう1年半以上は使ってません…

会社は11月に引っ越しまして現在は虎ノ門と溜池山王の間ぐらいに位置してます。
ご飯さそってくださいーー(笑)


そのかわり、音楽摂取量は激減しております(哀)
映画とテレビも。
でも最近は、
「ノルウェイの森」と「ソーシャル・ネットワーク」見ました。

誰かFacebookで遊んで。
ツボがよくわかりません。
kenji takayaで出てくるでしょう・・・

| Others(Diary的な) | 02:30 | comments(1) | trackbacks(1) |

TFC 来日公演2010 その1

Norman Happy Birth Day!!!
Norman HappyBirthday

10/20はノーマン・ブレイク氏45才の誕生日とのことで、
熱烈なファンの方(Kさん)が自作して最前列に(実は)下げていたというダンマクを激写させてもらった!
めでたい!
ハッピーハロウィン風。

いやー、でも、しかし、
Teenage Fanclubは世界一シンプルで美しいバンドだなと、
改めて思った次第。

どういうシンプルさかというと、
ロックミュージック創世記のバディ・ホリー的な感じでしょうか。
熱さもあって可愛げもあってメロディに芯が通ってます。

しかし変わらない。

約20年前から聴いているのに、年月が経とうと何しようと、決して歌もギターも何も変わらない彼らがそこにいる事が脅威だ。

別な言い方をすれば、歌もギターも決して上手くならないところがまた脅威だ(笑)

またあとでゆっくり何かTFCについて書いてみたい。。。


JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!


| Good Music!(TeenageFanclub) | 01:45 | comments(2) | trackbacks(0) |

夏のライブ予定など

8月7日(土)のサマソニ東京のチケットは売却して、
8月5日(木)のNada surf@代官山unitのチケットを購入してみた。


と、Twitterで言ってしまいそうなことをブログに書いてみるも。。。


7日はたぶん仕事なんです。8日もか?
ちょうど締め切りっぽいとこで……哀


いやぁみんな元気ですか?
暑中お見舞い申し上げます。。。


ナダ・サーフ 一夜限りのLive 2010
詳細→http://www.nadasurf.jp/

| Good Music!(Topics) | 02:10 | comments(5) | trackbacks(0) |

Weakerthansの新作ライブアルバムがすこぶる良い

weakerthans live

「Live at the Burton Cummings Theatre」
 The Weakerthans
(2010.3) CD+DVD

こちらはカナダのバンド、ウィカーザンス
ナイスガイ。超素朴で良い曲書く人たちなんですけど!ちょっと前に発売されましたこちらのライブアルバム(DVD映像付き)がなかなか最高です。この頃は毎日聴いています!

日本でこのバンドの話題ってほとんど聞きませんけど、こんだけピュアな音楽やってる人たちっていないんじゃないかなぁ・・・と思うくらい愛らしくも勇ましいロックミュージックを奏でています。(そのちょっと頼りなさげなとこがまた良い)

まあちょいとね、CD+DVDの二枚組でちょっとお得だし(1700円ですぜ)、CDショップにはこんなものは置いてないし、ここはいっそのことAmazonあたりからぽちっと購入してみると良いかと思います。損はさせませんよー。気に入らなかったら私買い取ってもいいですよ〜。って別に宣伝マンじゃないですけど、彼らについてはですね、気に入ってくれる人がちょいとでも増えればいいなと思っただけ。


<過去記事>
Weakerthansというカナダのバンドを激プッシュ
Weakerthans「Reunion Tour」これは名盤!


★The Weakerthans - "Tournament of Hearts" Live
(このライブ↓が丸ごとDVDで付属)

※映像で見るとよくわかるこのなんともいえない素朴感(笑)!
ちょっと頼りなさげ〜な、なんとも洗練されていない感じが……いいではないですか。

p.s.
とはいっても、決してヘタウマ系じゃないですよ。
ギターのメロディセンスと音色、そしてコーラスワークも抜群です。



JUGEMテーマ:ROCK


| Good Music!(2000's〜) | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

Nada Surfのカバー新曲はほとんどTFCな件



◎Nada Surf "Electrocurion"

先日発売されたナダサーフのカバーアルバム『if i had a hi-fi』の1曲目に入ってるこの曲。
これはBILL FOX(ビル・フォックス)というクリーブランド出身のミュ−ジシャンの曲とのことですが、なかなかイイ感じです。

元々Teenage Fanclubと近い感じのギターサウンドを出すところが好きな理由の一つでもあるナダさんたちなのですが、この曲は曲調もかなり近いですねー。
アルペジオっぽいギターストロークが心地よい。
この辺のルーツはやっぱりThe Byrdsあたりだと思うなぁ。
もはやTFC以上にTFCな気もしてくる・・・。

そして本家ティーンエイジさんたちの新譜はもう出たのかな?
日本盤は6/16発売だとか。
こちらも楽しみです!
しかし「Man-made」以来5年ぶりのニューアルバムですかー(正直気分的にはあまり期待感高めずに聴きたい…)

TFC shadows




JUGEMテーマ:ROCK


| Good Music!(2000's〜) | 03:15 | comments(2) | trackbacks(0) |

ナダサーフの新譜はカバー集

IMG_0122.jpg

がーん、こんなの出してたとは知らんかった!
しかもPOP付きで飾られとる!(5/26発売だったようで)

しかしなんか選曲が渋すぎる気もしますが……(馴染みのないバンドが多い)
まいいか、その辺は聴いてみて判断します。

その他内容は・・・
去年のナノムゲンフェスの時のライブ音源が3曲!(これまた渋いとこを…)、あと、アジカンのカバー(ムスタング)と、スピッツ(空も飛べるはず)、少年ナイフ(Bear up Bison)あり!面白い!

これはどうなの?!英詞のようですが・・・。

♪そらも〜とべるはず、ぐらいオレも知っとるじょ!

いや〜どきどきしながら聴いてみるけん!

アジカンありがとう。

というわけで、聴く前にブログ書いてみた。聴いてから感想も〜とかにするといつになるかわからないので。

『if I had a hi-fi』Nada Surf (Amazon)

ナダサーフ日本公式サイト(全曲45秒試聴あり)

ってその公式サイト見てたら、6/6(日)19時〜タワレコインストアライブですとー!
プロモーション来日してるのか・・・
行けなさそう・・・

アメリカの公式サイトは超カワイイですね 虫が鳴いてます

サマソニは行くよ!


JUGEMテーマ:ROCK
| Good Music!(2000's〜) | 03:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1/61PAGES >>