サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ハイドパーク・ミュージック・フェスティバルへ行ってきた-後編- | main | ビートルズの曲で何が好きか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

16時間睡眠

金曜日は休みだったのですが、
ついつい良く寝てしまい、起きたのは18時半(夕方)でした。
16時間ほど眠ってしまいました。

ひさしぶりによくねたわぁ。
元々よく寝るほうではあるのですが。
おかげさまで眠りに困ったことはない人生です。どんな劣悪環境でも大概眠れてしまいます。日々の中では、電車はもちろん、仕事中も結構眠っています。意外とバスは最も気持ち良く眠れます。あのガタゴト感がちょうどいいのかもしれません。

でもさずがに今日は頭がずっと痛いです。

ハイドパークLiveの余韻がまだまだ大きいです。細野Voiceが抜けません。あとあのペダルスティールの響き。アレは室内のライヴハウスでは出ないリヴァーヴ感だっ。

洪栄龍のソロアルバム「目覚まし時計」(1975)は、koh-eiryu版"HOSONO HOUSE"と教えて頂いたので、早速購入したいと思います。。。



ところで、
ウチの目覚まし時計は12時間後にも鳴るのはなんでかな。
(答え:ちゃんと消してない。もしくは音に気づいていない……から)


それから、エイミー・マンのLiveが10/3にありますのが、今後の予定としては楽しみです。
詳細はこちらのSMASHさんでぇ。
即日売り切れた東京公演ですが、追加公演(10/4)が決まったらしいです〜。(やっぱり)


あと、ちょっと知り合いで何度か観に行っているバンド「カンパネルラ」が解散するということで、これはちょっと残念というか、なんというか、残念です。よい曲作っていて、CDもリリースして、これから〜っていう感じもしていたのですが、うーむ。音楽は作り続けて頑張ってほしいなぁ。バンドはバンド、ソングはソングですよ。ソングは永久に不滅ですから。


また寝ようット。 -AM4:30-

(夜が明ける前に)
(頭イタイけど)
(明日は仕事だから)
(ちぇ!)
        
| Others(Diary的な) | 04:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 04:29 | - | - |









 
http://kemji.jugem.cc/trackback/168