サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Ally Kerr@下北沢ラカーニャ | main | ジョニー・キャッシュのPV「Hurt」に感激する >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

巻とオシムとバルサとアーセナル

この巻とオシムの写真にはちょっと感動。こんなオシム氏の笑顔なかなか見れない。カメラマンさん(日刊スポーツ樫山晃生)はナイスショットです。何だかんだ言ってやっぱり我が子のようにかわいいのかな?このオシムコメントにも愛があります。阿部勇樹も選ばれず残念だったが未来は明るいのだ。ジェフチームメイトの羽生もいい事書いてますよ(5/16の日記)。みんな強い男になるのだ。

はっきりいってここのところ、マスコミ&スポーツ紙はやたらめったらと巻を祭り上げ過ぎですだと思いますけど、金メダル獲ったかのような勢いですけど、本番にでれるかどうかもわからないのにね。大丈夫だろうか色々。いつも勝手だからマスは。(ほかにネタ無いのか。無いんだろうけど。単純に漢字一文字ってのがレイアウトしやすいのか、とも思ったり。何かと記事にしやすいのでしょうけど。久保竜彦も選出されていれば"竜巻"FWだったのにね。竜巻といってもスカイラブハリケーンは夢の夢でしょうけど。中国代表(最近若手が強い)とかは雑技団経由で開発していたりして)と、とにかくサプライズサプライズうるさい世の中ですが、皆様いかがお過ごしですか?(以上前置きでした)

やっぱりサッカーファン以外も巻に興味があるのかな。特に近年増えつつあるメガネ男子フェチな少女達は、こんなメガネ巻誠一郎もストライクなのだろうか。
(その他のメガネ巻12、)


っていう〜か、

今朝のCL(チャンピオンズリーグ)の決勝戦です。
バルセロナVSアーセナル@[スタッド・ド・フランス]を見ました。最後は眠かったよ!
しかーし、
初めの15分なんかは、かなり緊迫した両者積極的なゲーム展開で、ゴールチャンスの連続、息つく暇も無いほど密度の濃い感じでゲームが始まりました。さすが世界一。Jリーグの90分を15分に濃縮したぐらいの密度!オードブルをすっとばしていきなりメインディッシュの熱い肉の塊を出されたようないきなりの展開で目が離せませんでした!

それもこれもアーセナルが当初の守備的なイメージを覆し、序盤から全員が積極的に攻撃参加していたからでしょうか。バルセロナも何とかいなして対処するのが精一杯……(序盤は)。アンリもすごいシュート打ちやがるし(入りはしなかったけど)、レーマンのセービング、キャッチングはオーラがかかっている。。。武士(侍)かと思った。さすが連続無失点男。ドイツ代表でカーンをサブに追いやっただけの事はある。

しかしそれも前半18分、アーセナルGKレーマンの退場劇で10人になってしまってから徐々にバルサペースになっていくわけですけど。(少しアーセナルに押されぎみだった中、一瞬の隙をついて抜け出すエトーにロナウジーニョからのスルーパス、GKと1対1になるエトー、飛び出しすぎたレーマンはPエリア外でエトーを手で倒してしまい一発レッド……あぁ無情)

その後は・・・・推して知るべし。1人少ない状況でバルセロナに60分以上闘えるチームなんてこの世にありはしない。はじめは半分ラッキーな形でセットプレーから1点先取したこともあって彼らも頑張っていたけれど、後半も半ばに入ると運動量は激しく落ち込み、バルセロナに逆転を許すのであった……。エトォォーのゴーール!(76分)ベレッチのゴール!(81分)バルセロナの優勝よ〜!スコアは2-1!

ふぃ〜。
しかし若い選手が多い両チーム、セスク・ファブレガス(アーセナル/スペイン代表/19才)、イニエスタ(バルセロナ/スペイン代表/22才/童顔後半から出場)のスペイン代表MF対決はお互い見せ場つくっていて素晴しい活躍。何がすごいって、だって若いよ!日本では考えられないくらいクレバーな選手。素晴しいです。セスクの方は今年ベンゲル監督に鍛えられ1軍定着した逸材で、スペイン人ながらイングランドでプレーしてる理由の詳細がよくわからないのですが、かなり機能しているようでシーズン終盤のアーセナルの好調の源とのこと。W杯ではこの2人がいるスペイン代表からも目が離せないですねー。

あと後半から出場して2アシストだったラーション(35才!)はこの試合で退団が決まっているらしいけど、そのポジションに来期は本当にアンリがバルサにやってくるのだろうか!その可能性はほとんど決定のようですけど〜。あぁ恐ろしや!すごすぎます。しかもこれで年末日本に来ることになったわけですねバルサ……。ロナウジーニョ×アンリ×エトーって反則だし!イタリアセリエAユベントスの八百長買収スキャンダルも真っ青の恐ろしさです!(メッシもいるしね)

追記(5/19):
アンリが残留宣言をしている会見をさきほどニュースで見ました。むぅ……。
| soccer & sports(Soccer) | 22:00 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 22:00 | - | - |









 
http://kemji.jugem.cc/trackback/285
CL決勝、バルセロナvsアーセナル&ピレス、ビジャレアルへ?
CL決勝が行われました。 18分にいきなりのレーマンの退場で( ゚д゚)ポカーンって感じでした。 しかし、36分にアンリのFKからキャンベルがヘッドで合わせ先制に成功!! 後半に入り、30分近くは無失点で抑えていましたが、ここからバルサの時間が
| 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント) | 2006/05/19 2:34 AM |