サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 須藤元気という男のSONG | main | Roddy Frame ソロライヴに行ってきた >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

いよいよ細野晴臣DVDが発売。


細野晴臣&東京シャイネス(初回限定盤)

東京シャイネス名義だから、年末に行われたLive(九段会館等全国3か所)のみの収録かと思ったら、なんと!あのハイドパークでの奇跡のLiveも収録されているというではないですかー。もうびっくり。それも丸ごとノーカット!
本人が生動画コメントしているから間違いない)

ハイドパークフェス……今年は行けなくて残念でしたけど、昨年、2005年のそのトリを務めた細野バンドの演奏には、心底影響されました。。。
こんだけ歌と唄と詩と……あぁそれはうたですよ。うたが沁みるっていうか……言葉も、洗練されているというには大仰だけど、かわいくそこに繊細なバランスをもって置かれている感じ……、で、それが1973年に発表された「Hosono House」アルバムには沢山詰まっていて、その曲を今宵初めて人前で演奏したハイドパークミュージックフェスティバル。
大雨の中震えながら待っていたら雨も上がったあの時間。

僕だけが思った事ではなくてそこにいた皆が思っていたのだから、いまや伝説化しつつあるこの演奏は、初回限定の2枚組のほうじゃないと収録されていないのでご注意だ。それにはMCとかも全部入っているのだろうか……。入っていて欲しい。
先日もリアルタイムにHosono Houseを聴いていたような年配な方から話を聞いたのですが、「あの時、高田渡に捧ぐって言ってたでしょう。あれ聞いて "ああ!この曲は完全に高田渡をイメージして作ってるじゃん" って初めて気づいたよ。いや〜この曲何回聴いたかわからないけど、今まで全然わからなかった。すごいよね」だそうです。そう、その曲とは ”僕はちょっと” 。なるほど、聴き方がちょっと変わってくるというもの。もっと"近いところ"で曲を聴ける気がします。発見……。
毎回(ていうか2回ですけど)、何かしら音楽の秘密を発見させてくれる細野氏のLiveなので、このDVDにもそういう秘密が沢山詰まっていることを期待しています。


そしておぉ、なぜかAmazonだとデフォルトで2.5割引されている(安すぎ!Why?)思わず、予約注文してみましたっ(予約したのなんて高校生ぶりだ)。先日下北沢で行われた"吉野欽次緊急コンサート"はくやしくもチケット取れなかったので、それに行ったつもりと思えば、何のためらいも無く5千円出せるというものです。ぽち!
そう、行ったつもりといえば、同じく悔しい思いをしたであろうk-hikoさんがこの時のレポをリンク集されています(これを見るとえ〜!とかゲ〜!とか更に思うところなのですけど。豪華ゲスト陣。)

到着が楽しみになっております。。。
| Good Music!(Japanese) | 18:40 | comments(3) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 18:40 | - | - |
はじめまして。トラックバックさせていただきました。突然のコメント失礼します。
僕もあの時ハイドパークのあの場所にいました。ちょっぴり肌寒く虫の声が鳴り響く中でのあのステージは一生忘れられないものとなりました!
勿論初回限定盤で購入します。

---- | | 2006/09/18 11:13 PM | ----
>ブログ「見る前に跳べ」さん
(すいませんお名前がなかったので)
コメントありがとうございます。はじめまして!
はい、一生物のLiveでした……。

TBもありがとうございます。
そちらのサイトは日本のフォーク&ロックにめちゃめちゃ詳しいようなので、じっくり遊びに行かせて頂きます。好きなんですね!
---- | kemji | 2006/09/19 12:09 AM | ----
と良く読ませて頂いたら、ディスクユニオンの方なのですね!
わざわざどうもありがとうございます。
いつもお世話になってま〜す!(日曜日も行きました to 新宿店)
---- | kemji | 2006/09/19 2:20 AM | ----









 
http://kemji.jugem.cc/trackback/348
大滝詠一 細野晴臣
いよいよ今月の21日に大滝詠一のゴー!ゴー!ナイアガラ30th Anniversaryがリリースされます。 今回はなんと76年のオリジナルマスターでCD化となり、さらにボーナストラックとして96年の2度目のCD化の際に笛吹銅次がリミックスを施したバージョンも全曲収録
| 見る前に跳べ | 2006/09/18 11:10 PM |