サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< iriver2代目 F700購入 | main | OH!オーストラリア戦!@アジア杯 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ERIKA「FREE」は名曲リスト入り

erika free pic
ERIKA「FREE」
作詞:ERIKA,白鳥マイカ 作曲:COZZi

結構ロックアレンジ。かなりツボをついたギター。
これは良質ギターポップソングだ。
うまいな……。

なんて、TVでPV観て思ってたところ、職場にサンプル盤があったので強奪してきました。

これは、うーむ、結構聴かせる……久々にJの曲でまともに聴ける曲だ。
1分行く前にサビに入るところなんかも好感度が実に高い。ポップソングの基本&お手本的姿だ。そしてキャッチーサビ&Cメロの入り方もナイスだし、ブリッジになるところのギターがまたオツでピリリとアクセントをきかせている。そして3分43秒ですっきり終わる。もう1回聴きたくなる……。

ラーメンもそうだけどポップソングも、もう一度聴きたくなる(食べたくなる)という仕込みは良質なものほど必ず含まれている。はず。

沢尻嬢の声も(歌詞も)変にくせがなくて良い。ていうか沢尻ちゃんのペプシCMは結構好き。

作・編曲のCOZZi氏というのがとても気になったので、ググっと調べたところ、元永井真理子バンドのギタリストでそのまま永井真理子のダンナになり、現在オーストラリア在住らしい。お、良く見たら永井真理子さんこの曲にコーラスで参加しているではないですか。COZZiさんは沢尻さん以外にはYUIとかに楽曲提供してるようです……(YUIは良く知りませんけど!)。この人他にどんな活動してるんだろう。気になるなぁ。FOWのアダム・シュルシンガーに似た才能の持ち主とみます。

そんなわけでこの曲、思い切って名曲リスト入り。
(このブルーのジャケもいい感じ。なんだかこのBlogにも合ってるじゃないか。ロケ地はフランスのモンサンミシェル教会でしょうか。行ってみたい場所であります)

◎PVはこのへんからどうぞ。

ただし彼女のメイク&服装やこのへんのネタはだいぶ意味不明。悪い大人の浅知恵……というか混乱している。それに特注テレキャスター……ですと!遊んでるとしか思えないなぁ!くれぐれも沢尻さん(21才)には卑しい大人達にもて遊ばれずに、まっすぐに育って欲しいものです。

ERIKA MTV Special Program(MTV)
もしくはYahoo動画
 ERIKAと沢尻エリカが対談しているインタビュー……。大丈夫だろうか。
| Good Music!(Japanese) | 03:28 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 03:28 | - | - |