サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
The Great Unwanted
The Great Unwanted
Lucky Soul
2007年 1st album
my review
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
Casino Twilight Dogs
Casino Twilight Dogs
Youth Group
2006年 2nd album
My Review
+RECOMMEND
+RECOMMEND
【直販モデル】 iriver F700 4GB シルバー F700-4GB-SL
【直販モデル】 iriver F700 4GB シルバー F700-4GB-SL

愛用中。mp3で外部マイク録音もできる名機!→購入レポはコチラ
+RECOMMEND
Born in the U.K.
Born in the U.K.
Badly Drawn Boy
2006年ベストワン。
My Review
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
Sun, Sun, Sun
Sun, Sun, Sun
The Elected
2006年1月 2nd Album
My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
ピンカートン
ピンカートン
ウィーザー
1996年 2nd
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
#1 Record/Radio City
#1 Record/Radio City
Big Star
2in1。1st&2nd
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
Distant Shores
Distant Shores
Chad & Jeremy
1966年。
その後の"Of Cabbages and Kings"と"ARK(ノアの箱船)"も絶品。→somebody's Album Guide
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
HOSONO HOUSE
HOSONO HOUSE
細野晴臣
1973年 ソロ1st 
2005年9月ハイドパークでの演奏に心打たれる。
Live repo1&2
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+RECOMMEND
ソングブック
ソングブック
ニック ホーンビィ
→My Rebiew
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 週末はテツandトモ | main | 今週より絶賛無職中 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Coldplay "Lovers In Japan"がリフレイン中

最近街を徘徊しながら、コンパクトデジカメで写真を撮りまくっている僕。
デジカメなのをいい事にシャッター押しまくり、あらためて数えてみたらこのひと月ほどで1000枚くらいになってた。何やってんだ?

せっかくなんでなんらかの形でまとめて誰かに見せてみたいところだが、写真はまとめる作業が大変すぎるのだった。撮る以上に時間がかかるのであった。優れた写真家はこの辺(他人に見せる作業)のプレゼン能力も長けてるんだろうね。

だいたいそう、仕事帰りとかに夜な夜な、渋谷とか新宿、恵比寿に池袋あたりを徘徊するの事が多いのですが、この怪しくもおかしな行動に拍車をかけ、僕をヘッドホン越しに後押ししているBGMがあって、それがColdplayの"Lovers in Japan"なのだった。

まさに東京の夜の街にピッタリなんだこれが。で、実に映像的なソング。例えば映画「ロスト・イン・トランスレーション」の景色だよなぁコレは……とか思ってたら実際そんな動画を作っているヤツがいた。まさにGood JobだねMr.ByMHI!

Lovers & Lost In Translation
Coldplay- Lovers In Japan- Lost In Translation (Youtube)

この曲、バスドラ4つ打ちでピアノフレーズのリフレインで成り立つシンプルな構成の曲だけど、どうにも盛り上がっちゃうんだなぁ。アルバムタイトル曲の"Viva La Vida"も同じノリだけど良い。単純に弱いですこういうの。くるりの"ワンダーフォーゲル"とかもそうだけど、ズルイんだけどわかってるんだけど、盛り上がってしまう曲であります。

でも、"Lovers in Japan"の秀逸なところは、Bメロ(サビ)のタンバリンだったりもするかなと。タンバリンの入り具合、それだけでごはんオカワリ級ってもんです。曲構成もAメロとBメロしかないし本当シンプル。でも微妙なニュアンスでその分もたせてるっていうか。ベースとヴォーカルなんかほとんど昔のU2っぽいですね。郷愁感満載。そういや最近めっきり聴かないけど、10代の頃はU2好きだったな……。

Viva la vidaそんなわけで、夏の終わりから今ごろになってColdplayのアルバム『Viva La Vida〜美しき生命』は良く聴いてます。今までのColdplayの中では一番好みかなと。

それから、"Lovers in Japan"のアコースティックバージョンっていうのもあって、これもまた良いです。この音源、ラジオでの生ライブみたいな感じなんですけど、どうやら"iTunes pre-order only"での放出だったようです(とwikiに記載あり)。僕もたまたま入手したのですが、気になる方はネット上を探せば見つけられると思うし、もしくはメアド付でコメントください。

参照:
We Will Rock Youさんが、
 "Lovers In Japan / Reign Of Love"について詳しく書いてます
歌詞日本語訳やサマソニ08大阪の模様などのレポートあり。
そうかこの曲、in JapanはOsakaだったのね……昔Osakaで忘れられない一夜の恋でもあったか?コールドプレイ・・・うむ、違いない。


JUGEMテーマ:ROCK

| Good Music!(2000's〜) | 02:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 02:26 | - | - |









 
http://kemji.jugem.cc/trackback/573