サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp
+RECOMMEND
Acid Tongue
Acid Tongue
Jenny Lewis
+RECOMMEND
Reunion Tour
Reunion Tour
The Weakerthans
2007年 4th Album
my review
+RECOMMEND
Lucky
Lucky
Nada Surf
2008年 5th album
my review
+RECOMMEND


2007年 4th album
Live Report
+RECOMMEND
ザ・フライング・クラブ・カップ
ザ・フライング・クラブ・カップ
ベイルート
"Beirut"の2nd か・な・り素敵
my review
+RECOMMEND
Under the Blacklight
Under the Blacklight
Rilo Kiley
2007年 4th album
my review
+RECOMMEND
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・フラジャイル・アーミー
ザ・ポリフォニック・スプリー
2007年 3rd album
Live Report
+RECOMMEND
+RECOMMEND
Either/Or
Either/Or
Elliott Smith
1997年。→My Review
+RECOMMEND
モア・アドヴェンテュラス
モア・アドヴェンテュラス
ライロ・カイリー
2004年 3rd Album
My Review
+RECOMMEND
東京シャイネス(初回限定盤)
東京シャイネス(初回限定盤)

2枚目のDiskにはあの狭山でのLiveが丸々収録。必見。隠しトラックあり。
[当サイト内の細野さん記事]
+RECOMMEND
Let It Come Down
Let It Come Down
James Iha
1998 1st Album
My Review
+RECOMMEND
Songs From Northern Britain
Songs From Northern Britain
Teenage Fanclub
1997年 5th
最愛アルバム。TFC。
+RECOMMEND
Odessey and Oracle
Odessey and Oracle
The Zombies
1968年4月 ゾンビーズ
名作すぎて添い寝。心の1枚。
+RECOMMEND
A Happy Pocket
A Happy Pocket
The Trash Can Sinatras
トラッシュキャン・シナトラズ
1996年 3rd ジャケ素敵
+RECOMMEND
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
シング・ディラン・プラス(紙ジャケット仕様)
ホリーズ
Graham Nash作のレア名曲"wings"がBonusTrackに入っています。
+RECOMMEND
空中バレー
空中バレー
ニルソン
Aerial Ballet (1968) 2nd Album/Nilsson 
ジャケ含め全部好きです
+RECOMMEND
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre 4 [Expanded]
Harpers Bizarre
4th Album (1969)
名曲"Witchi Tai To"収録
"Black Bird"(Beatles)のカバー収録
2005/10月紙ジャケ発売!
+RECOMMEND
フィア・ユアセルフ
フィア・ユアセルフ
ダニエル・ジョンストン&マーク・リンカス
2003年
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
SPONSORED LINKS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 近頃の私のジャンクフード事情 | main | 二階堂和美のカバーアルバム「ニカセトラ」 >>

ドロールの超良曲が聴ける=Dolour『A Matter Of Time 2000-2005』

Dolour best - Matter Of Time 2000-2005
ドロール(Dolour)の"A Matter Of Time 2000-2005"
っていうアルバム(ベスト的編集盤)を昨年たまたま中古CD屋で見つけて、僕はこの人のこと全然知らなかったんだけど、店員の書いた短いPOP「超良質ポップ!USにはこういうアーティストがまだまだ埋もれている…オススメ!」的な文章にそそのかされて勢いで購入。ジャケ買い、帯買い等々ノリで買うこともたまにはある僕ですが……ここ最近の中でそんな下調べ無し購入の中ではかなりのヒット、まさに当たり盤でありました。

♪君の歌は何故〜今まで僕の耳までやって来なかったのか〜い?
2001年頃に1stアルバムを発表したりしてシアトルで活動していたようだけど、僕の周りの音楽友のみなさんはこの人ご存じでしたか?このドロールという名のシェーン・タトマーク君を(知っていたらぜひご一報を!)。こんなにいい曲書いてるなら、もっとすぐ広まっていたようにも思うけど。来日したことは無かったのかな?うーん、今も聴きながら書いてますが、どの曲も素晴らしいな。メロディが抜群。

でもこのドロール君に限らず、アーティストが音楽活動を始めて、アルバム出して、ライブして……とそれを本当に欲する人の耳に届くのって、結構時間かかるんだよね、意外とね……としみじみ。地道に地道に活動して出会うしかないんだよね。莫大な広告費をかけて宣伝しない限りは。
まぁ音楽だけじゃなくて、恋人とか友人とか仕事のパートナーとかも全てそうなのかもしれないけど。ビートルズ、ストーンズ、ザ・フーもみんなそうだけど、若い時、10代の頃に奇跡的に唯一無二のパートナーと出会えた人だけが、ロックバンドで成功できるんだよなぁ……としみじみ。

で、ドロール。僕がこの編集盤で気に入ったのは、彼のピアノロック&ギターポップの世界。ゾンビーズとかビーチボーイズ的アプローチが垣間見えて美メロ満載でめちゃポップ、そしていい曲ばっか!ベン・フォールズとWeezerのリヴァース君のメロディセンス&メジャー感を持ってる……のになんで売れてないんだろ、とも思ったわけです。うーん、これからなのかブレイクは?まだ27才くらいのようですしね……頑張ろう。

日本盤レーベルのドロールブログ(クインスレコード担当者が運営→2005年11月でぱったり止まってる...何故だ?)にも書いてあるけど、キュアーやニューオーダーなんかの影響も挙げつつ、”パワー・ポップ、ギター・ポップ、ソフト・ロック、ピアノ・ロック、NEW WAVE、モータウンが融合されたドロール・ワールド!”と、あるように(2005/10/5記事)まさにそんな感じですよ。思いっきりベタ褒めていいし、かなりのクオリティ高き名盤になってると思う。

2009年現在、彼のソロ名義でリリースする最新作は、彼のサイトで今、丸ごと聴けるから聴いてみたけど、カントリー&ブルース方面にちょっと進行していることも伺われたりして。うーむ、ちょっとポップさは激減している。なかなか気むずかしい人なのかもしれないなぁ……もしくはこの2000-2005の編集盤がイイトコばっかりピックアップしたのかなぁ……気になるので、とりあえず2007年に発表したアルバム「The Years In The Wilderness」は近いうちに購入してみたい。こまめに来日公演すれば人気出そうだけどなぁ・・・。TAHITI80とかBen KwellerとかLinus Of Hollywoodにも近い、そして負けないポップ野郎だと思うなー。

まぁただ総合して、そして想像すると、ピアノ系音楽家にありがちな音の多様性も垣間見えたりもして、その時代(気分?好み?共演者?)によってだいぶ音の印象が変わるのかもしれない。とらえどころがないと言うか。売りにくいというか。どうなんでしょ?多少飽きても同じ事をずっと続けられる事も、音楽家の才能の一つだろうか?

しかしまぁ、このクインスレコードはどうなっているんだ?今も運営してるのだろうか?サイトは2007年からほとんど更新されてない……ヘイ!ちゃんと働こうぜ!(と、無職の人間が言ってますが……汗)トラブルでもあったのか?店を閉めたのなら閉めたと、開いてるのなら開いてると、暖簾でもかけて欲しいものです。事情通の方、こっそり教えて下さい。

Dolourってスペルが覚えにくいけど、Colourの頭文字がDになっただけなんだね→お〜一発で覚えられた!

あと彼のひいおじいさんは何でもエレキギターを発明した人でPaul Tutmarcという人らしく、おじいさんはBud Tutmarcといってハワイアン・スティールギターとして有名らしい。音楽一家みたいですね。(from wikipedia情報

と、いうわけで、このアルバムの肝心の内容についてはあんまり説明していませんが、全14曲47分、あっ!という間に聴き終わる、不思議な魅力を持つアルバムなことは間違いない。

Dolour Myspace(たんまり試聴してください)
ドロール - A Matter of Time 2000-2005 /Quince records(1分30秒だけの試聴だけどこの曲がGoodなんですよ)

ドロール・バイオグラフィ/Quince records
Dolour Wikipedia
Shane Tutmarc Official Site(最新の情報はコチラ)


JUGEMテーマ:ROCK
| Good Music!(2000's〜) | 08:08 | comments(0) | trackbacks(1) |

スポンサーサイト

| - | 08:08 | - | - |









 
http://kemji.jugem.cc/trackback/597
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/02/27 12:39 PM |